前の10件 | -

命をもって償うのが当然  [死刑賛成!!]

許せない極悪犯罪者・神田司、堀慶末、川岸健治
http://blogs.yahoo.co.jp/heartail/50577494.html より

反対論者が「人の命は差別なく尊いというなら。だからこそその命をもって償え!と思います。
 

反対論者が、自分が被害者遺族の立場にたったときに、加害者に対し死刑を望まないのは自由です。そういう人こそぜひそういう立場になって欲しいですね。


死刑は究極の『身体刑』  [死刑反対!!]

死刑制度は廃止すべき?存置すべき? 弁護士にきいてみたhttp://news.goo.ne.jp/article/bengoshi/life/bengoshi-topics-1350.html より
 
 
 『死刑』は、憲法36条が絶対的に禁止している『残虐な刑罰』に該当し、廃止すべきである。刑罰には、かつて、腕を切り落とす、足を切り落とすといった身体に損傷を与える『身体刑』があったが、これは『残虐な刑罰』として克服された。『死刑』は、身体に損傷を与え、その結果として生命を剥奪するものであるから、究極の『身体刑』である。(萩原猛弁護士)

死刑囚の命よりも奪われた命の重さを考えるべき  [死刑賛成!!]

TVタックルで死刑制度についての討論が行われ話題に。
http://www.geinoujin-blog.jp/blog-entry-691.html より 


タックルで死刑制度の賛否。これ、いつも論旨がずれてるのが気になる。人の命は尊い、だから死刑という残酷な刑は廃止すべき、と反対派は言う。でも死刑囚ってのはその尊い命を残虐な方法で確実に複数奪ってる人しかならない訳で。死刑囚の命の前に、奪われた命の尊厳が疎かなのが納得いかない。

 

理性的で人権感覚ある意見にもっと傾聴すべき  [死刑反対!!]

毎日新聞(西水氏) 死刑制度でまともな意見

http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/3121 より

 

文化や伝統と言うが、日本に生まれ育った私は、素直に考えて死刑制度はおかしいと思う。私の先生も、私が好きになった人も、私の親しくなる友人も皆が死刑制度反対だった。

 

光市事件で、「死刑制度反対の弁護士たちがイデオロギー的に行動して、こんな許せない犯罪者を死刑にしないようにしている」と言うバッシングが日本中で起こった。橋下徹(現市長、当時弁護士)もその一人であった。愚かなことである。

 

理性的で人権感覚ある意見にもっと傾聴すべきである。明確に死刑制度反対という声をがもっと表に出ればいいと思う。


人権屋は犯罪奨励者として重罪にすべき  [死刑賛成!!]

名古屋闇サイト殺人事件

http://okwave.jp/qa/q4363002.html より

 

罪を憎んで人を憎まずといいますが、人がいなければ罪は存在しません。人が罪を犯すのです。人権主義者だったら、犯人を死刑にするでしょうが、日本(だけではないが)は人権屋が強い国なので痛ましい事件が後を絶ちません。人権屋は犯罪奨励者として重罪にすべきです。

 


加害者側にも人権あり   [死刑反対!!]

人の命を奪う死刑は人道的か否か

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7583182.html より

 

法によって認められて入るけど、結果論として人の命を奪うことに変わりはないわけですから。殺人者を遺族の求めもあって死刑にしたとして、死刑を求めた遺族は人を殺していないのかと言われればそれも微妙だと思います。悪く言えば、殺人を国という公的機関に委託してやってもらったとも取れると思います。

 

 被害者の人権は無論大切です。しかし、加害者側の人権というのも無視できるものではありません。たとえ心は悪いとしても、人間ということに変わりはありません。犯罪者は人間ではないから人権など無いという見方は、僕は明らかに間違いだと思います。だれしも、そうなり得る一面を持っているわけですから。単に自分のそういう面と向き合いたくないという気持ちの現われであるようにすら感じます。


死刑は廃止すべきではない   [死刑賛成!!]

[hd]東京拘置所内部公開 刑場

http://www.youtube.com/watch?v=pVcJ4MQkth8  より

 

死刑は廃止すべきではない。

加害者側は被害者にこちらからは想像もできないような恐ろしい殺し方をしている。

80年代の「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の犯人が死刑になっていないことが不思議なくらい。

You Tubeに再現ドラマがあるからそれ見てそれでも死刑を廃止すべきだと胸を張っていえますか?

殺人犯に人権があるなんてどう考えてもおかしい。

人の命を奪ったのに。


きちんと真面目に暮らしている人が安心して暮らせる社会を…  [死刑賛成!!]

犯罪者の人権はいい加減無くしてしまえ

http://kissa.tea-nifty.com/maido/2006/08/post_68c1.html  より

 

もっと加害者をクローズアップし、誰か「こういう悪質な加害者に対しては更生などさせなくて良い。この世から抹殺させるような法整備はできないか」とは言えないのか。

 

本当はこういう犯罪者の類は、全員死刑で良いと思う。犯罪者に刑務所で飯を食わせているのすらもったいない。その飯だって我々の大切な税金から賄われているのである。

 


加害者の死刑を見届けたい  [死刑賛成!!]

磯谷富美子さんからメール 

http://mayonaka-kansyutyou.blog.so-net.ne.jp/2012-11-17-1 より

 

遺族にとって一番有難いことは、遺族の気持ちに寄り添って下さることです。ですから、多くの方々の応援や励ましのお言葉に、たくさんの元気や勇気を頂くことができました。そのような中でのこの度の報道です。私も娘が導いてくれたものだと思っています。

 

この5年間は、被害者の数より事件の内容を重視した裁判であって欲しいとの活動でした。上告棄却からひと月も経たないこの時期に、このようなことが露見してより以上に強く感じます。また、下山、千葉両裁判長の判決や上告棄却が、どれほど間違っていたかが露わになり、胸のつかえが取れた思いがします。

 

今度は、私の場合と違い裁判員裁判で裁かれます。間違いなく死刑!を信じ、最後まで見届けるつもりです。


冤罪は死刑反対の理由にならない [死刑賛成!!]

判断は読者に委ねられる

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4120040631/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1 より(抜粋)

 

私は死刑制度に賛成である。冤罪の危険性を理由に反対する人もいるが、100%黒という事件も実際に存在している以上、冤罪についてはまた別の次元で議論すべきであるし、それ以外の反対理由はつまるところ加害者の人権につきると思う。

 

死刑廃止を訴える人々は個人としては優しすぎる人々なのだろう。ただ優しさは時に残酷なまでに他人を傷つけてしまう。もし自分のたいせつな人が無残にもいのちを奪われたとしたら・・。私などはその想像力さえあれば、と思ってしまうのだが。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます